スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


“我慢できない”

東京事変 "DOMESTIC!" Just can't help it.
04.24(月) 福岡サンパレス 18:00/19:00


東京事変行ってまいりました。
すっごい。よかったーーーーー。
もう、観てる最中にも、次の日の公演に参加したくてしかたなくなってた。
バイトがなくてお金があれば、どうにかして行ってた。
どうしようもないほどかっこよくて、それこそ「大人」と表現するのがぴったりで…まいりました!


初めてのひとり参戦だったため、開場して会場入り。ちょうど18時半だったはず。
グッズ販売が長蛇の列。すごいーさすが。
欲しいなーTシャツ…と思うも、所持金が3000円と小銭というなかなかの貧乏っぷりだったため、断念。
Tシャツ買ったら、小銭だけになるので、さすがにね。
いつだか、そうなったことあったけど。当時は若かったからね。
…たぶん去年の話ですけど(苦)
後ろ髪をひかれる思いでホール内へ。

幕には、十二単(?)を着た女性の絵が。右下に黒猫堂の文字。
どきどき。
私がお譲りいただいた席は、そのブロックの端(中央寄り)だったので「観やすそうだなーっていうか全員見える!」とか、「亀田さんが一番左端かなー」とか、「カップル多いなー」とかいろいろ考えてました。
ほんと、カップル多かったと思う。
いいねーカップルで東京事変。素敵だわ。
私は…本当のひとり~♪(「化粧直し」より)


会場が暗くなる。いよいよ…!!
こ、このイントロは…!

「雪国」

意外!!
最初何がくるかとか全く予想してなかったけど、まさか「雪国」がくるとは…渋いというかなんというか。
すごくこの始まりがよくて。

暗い中で、あの、ピアノの印象的なイントロが始まる。
幕はまだ開いていない。唄が始まるのと同じくして、幕の向こう側に、白無垢姿で番傘をさした林檎ちゃんがライトに照らされて浮かび上がってくる。
幕が透けてステージが見えるように、客席側からライトがさしこんでいた。
その幕には、雪が降る様子が映し出されて。
すごい…本当に雪の中にいるみたいだ…
本当に雪を降らせているのか、はたまた幕に林檎ちゃんの映像が映し出されているのか…どちらともつかない感覚。
どうなっているのか理解するのに時間がかかった。
途中で幕が上がって、「やっぱり幕があったのか!」と分かって。
これは、本当にすごい演出でした。

素晴らしい演出もさることながら、林檎ちゃんの唄の迫力に…鳥肌。
「雪国」の間は、終始鳥肌がおさまらず。
本当にひんやりした。
すごい。すごい…。


そして、次の曲「現実を嗤う」へ移るんですが、みんなが見ている前で、一瞬で白無垢から青いドレス(ワンピース?)へ!すごーい!
もう、大歓声!!素敵~!!
そして、ステージの左右を唄いながら行ったり来たりの林檎ちゃん。
目が釘付けでした。ずっと林檎ちゃんばっかり追ってました。
あれ、最前で観たら、やばいだろうな~と思いながら。
もし目でもあったらさぁ…やばいって!!

ステージ上の並びが、左から、伊澤さん(グランドピアノとキーボード?)、亀田さん、林檎ちゃん、浮雲さん、刄田さんでした。
伊澤さんと刄田さんは中央向きにセッティングされてた。
刄田さん右端なんだ!右端にドラムって、初めて見たかも!


3曲目、知らない!
「少女ロボット」だって。
林檎ちゃんがともさかりえに提供した曲らしい、へぇー!
カップリングの曲かと思った。
シングル「群青日和」と「遭難」はまだ聴いたことないんで。


「歌舞伎」!かっこういいいいいいい!!
これ、やばいーーーーー「歌舞伎」だって分かった瞬間、めっちゃテンション上がった!
亀田さんのベースから、次々に林檎ちゃんの紹介でソロ!
ステージの後ろに映る歌詞とか照明がまた凝ってて、お洒落!
これ、照明一番好きだったな。
公演全体を通して、照明がすごい良かったんですよ。
影の使い方とか、良い。ホールならではですね。
かっこよかった…くー!


「ミラーボール」って曲を浮雲さんが紹介しました!
新曲?!って思ったのと同時に、ヘアブレが頭に浮かんだり(笑)
あと、浮雲さんが紹介したのがすごい嬉しかったんですけど!
いろんな意味でテンション上がったー!
浮雲作曲か?と思いながら聴いてたんですけど、いい曲でしたーひいき目とか関係なしに普通に(すごく)かっこうよかったんだって。
浮雲コーラスと林檎ちゃんの唄がめっちゃ合ってるんです!
実は、浮雲さんの所属するバンドの曲だってことは、さっき判明しました。


「サービス」が、一番楽しかったーーー!!!!
みんな拡声器持って、唄って踊ってるんだもん!あの大人な人達が踊ってるんだよ?
浮雲さんと伊澤さんが両端の前の方に出てきて、軽やかに唄ってるんだよ?
その後に、亀田さんと刄田さんが出てきて、お客さんとタッチしながら唄ってるんだよ?
で、真ん中でみんなでぐるぐる回りながら唄ってるんだよ??
楽しくないわけがない!!
なんでこんなに自然なんだろう?みんな違和感なくやってましたよ。
大人だけど、東京事変ってかわいい!と思った楽しい時間でした。
途中で、幕が降りて、林檎ちゃんだけ幕のこちら側で、黒子の人と一緒に踊ってました。んで、なんかばら撒いてたみたいなんですが、今知った情報によると、ピックだったみたいです!すげーいいなぁ…
で、その後幕が開いたら、男性陣が衣装替わってました!
なんだこれ、楽しーーー!
これは、是非もう一度観たい。DVDになりますかねぇ?観たいよー!!


MCで、林檎ちゃん博多弁炸裂。普通に博多弁でずっと喋ってた。
「百道中学校だった人~?」「筑前高校だった人~?」と、お客さんにアンケートをとって、校歌もちょっと唄ったりしました。笑

メンバー紹介。
まずは、伊澤さん。
このMCで、私が今までに伊澤さんに抱いていたイメージが、見事に覆されました。
どこか、高飛車なイメージだったんですよ、今までに読んだ林檎ちゃんのインタビューから。怖いなぁって思ってて。
でも、全っ然、ユーモアのあって良い人そうで、好きになりました。
人柄をおいといても、ピアノって凄いなぁと随所でその存在感の大きさを感じました。

ちなみに、ここで伊澤さんが話した内容は、ラーメンを食べに行きました、と。
巷で噂の「看板の出ていないラーメン屋」です。笑
過去に、鹿っぺが日記に書いていたお店だと思われます。
あれは、当時読んでなかなか衝撃的でした。
スープ命のお店で、何よりもまずはスープを味わえというお店。
目の前に出してある高菜も、スープを飲むまでは食べてはいけないという、変わったこだわりのあるお店です。是非一度行ってみたい。

林檎ちゃんが浮雲さんを紹介しようとすると、セット(?)に腰掛ける浮雲さん。
喋ってくれないんですかー?!
喋ってーとお客さんや周りから促され、「よろしくお願いします!」と一言。
良い声してるわ~。

亀田さんは、始まる前に客席の方に座ってうたた寝してたんだって。
ちょうど私が座っていた10列ちょっと前の席だったらしく。
開場前にスタッフに「あれ?師匠じゃないですか~?」って気付かれて、起こしてもらえたとさ。あぶなかった(?)っすね!

そして、私の心のアイドル刄田さん!
もーうめっちゃかわいかったーーー!!
猫と会話出来るらしいよ!
…この情報だけだと、ただの変な人みたいですけど。笑
電話越しに話しかけると、「ニャー」って返してきてくれるらしく、とっても嬉しそうだった。
普通は「たまたまやん!」って思うけど、刄田さんだったら許せるわー。話し方がかわいいんですよねー。ときめくー。(…なんかすいません)

その話に対して、
林檎ちゃん「うちのゲーテだって話せるよ!」と対抗?
刄田さん「それは顔をあわせてでしょ!」
林檎ちゃん「そうだけど…」
という、かわいくもおかしなやりとりが。笑

さらに、
刄田さん「おかんにたまにクロって呼ばれる」
林檎ちゃん「私もゲーテって呼ばれる!オスなのに!」会場、笑
浮雲さん「うちもモモって呼ばれる!」
ここで浮雲さんキターーーー!笑


さて、ここで、林檎ちゃんから「次はカバーをやります」と説明。
高校の軽音部のときにスコアを買ったんだけど、結局今まで出来なかったから、ここでお披露目できて嬉しいです、聴いてください、と。
このときの刄田さんのカウント、「ワンツーニャーニャー」だったかな、たしか。笑
本人も言っておきながら、思わず笑ってしまってた。かわいい~。

そんな「C'm'on Let's go! 」で、また浮雲さんが唄ってる!
いい声してますよ~。
林檎ちゃんとの掛け合いが、たまらん。豪華。
で、浮雲さんに気をとられている間に、気付いたら伊澤さんがギター普通にやってるからね!びっくり!!

「ブラックアウト」で手拍子発生、相変わらずやらない自分。笑
この曲、聴いていて気持ちいいんだ。
で、まさか「本能」が聞けるとはね、思ってもみなかった!
結構長い間、林檎ちゃんが前の方に出てきて唄ってました。
「スーパースター」は、涙腺にきて。泣きそうでした。いい曲。
「喧嘩上等」の始まる前、刄田さんがなにやらかっこよかった。
この唄の始まりみたいな話し方。あれって、なんて言うんですかね?
その中で、この曲で最後って聞いたとき、「もう?」って思ってしまった。客席も「えー」とざわざわ。うんうん、ほんと残念に思うよね。
そして林檎ちゃんが曲の最初の台詞をかっこよく決めて、唄が始まる。
あっ!という間でした。


アンコール、途中でバッチリ手拍子が合って、びっくりした。
長いこと合ったままで、メンバー登場。
カジュアルな格好になってました。林檎ちゃんはツアーTをリメイクしていたのか、片方の袖がなかったようです。で、中にキャミを着ていたのかな?それでパンツスタイル。すっごいかわいい!
っていうかね、衣装替え多かったー。それがまた楽しめた!
チューブトップの白いドレスとか、髪型もいろいろアフロ(?)からポニーテールや肩ぐらいの長さの外ハネカールに変わって、本当にどれも似合ってて素敵だった☆

刄田さんだったか、浮雲さんだったか。
たぶんうっきーさんだったな。(浮雲さんをうっきーって呼んでる人がいて。うっきーって呼ばれてるなんて初めて知った)
「みんな~!透明人間に、なりたいか~?」とか言い出したような…笑
うろ覚え。違ったらすみません。笑
なんかとにかくそういうことを言って、おもしろかった!
ここでも手拍子をやらない自分。ちょっと申し訳ないぐらいですよ。苦
やりたかったけど、なんかタイミングを見失ってしまって。
あとね、ライブ中盤のMCの時点で後ろの人たちが見えない見えない途中で言っていたような気がしたので。前の椅子に手をついて見ていたわけです。
見えないって、どんだけちっちゃいんだ?それとも視力の問題?それとも、私の大きさの問題…?
そういう邪念が入って、全力で楽しめなかったのが残念!

ここで終わりかなーと思っていたのですが、まだバンドは鳴ってるのに林檎ちゃんだけが一旦引っ込んだので、なんかありそうだと思った。
ら、あった!
アコギを抱えてやってきた林檎ちゃん。
最後は、「落日」。
もう、大好きな曲ですよ。
「カップリングまで名曲」と云われるのも納得な一曲です。
しかもアコギなんて…染みる。
ピアノがまたよかった…
すごくいい閉めでした。

そして、最後の最後まで楽しかった。
舞台袖へメンバーが去っていくとき、最後にその袖で刄田さんと伊澤さんが同じタイミングになったので、お互い「どうぞお先に」「いえいえどうぞお先に」…みたいな譲り合いが結構なあいだ続いて。そうだな…20秒ぐらい?途中の間(ま)とか、すっごいおかしかった。笑
楽しいなぁ、もう!
結局、刄田さんが最後に帰っていったかな。


セットリスト。

01.雪国
02.現実を嗤う
03.少女ロボット
04.歌舞伎
05.秘密
06.その淑女(をんな)ふしだらにつき the lady is a tramp
07.現実に於て
08.顔 faces
09.入水願い
10.ミラーボール
11.手紙
12.サービス
-MC-
13.C'm'on Let's go! (バービーボーイズのカヴァー)
14.ブラックアウト
15.本能
16.スーパースター
17.ダイナマイト dynamite
18.修羅場
19.御祭騒ぎ
20.喧嘩上等
-En-
21.駅前
22.透明人間
23.落日


すぐにホール内から出て、グッズ売り場ががら空きだったので、近くでちょっと見てみた。
いいなぁ、欲しい…もう、自分との闘いですよね。
つってもお金ないからね、しばらく見た後会場出ました。
信号も渡ったんですけど、やっぱり気になる。
しかも、チケットを譲っていただいた方に何かお礼を…と思っていて、やっぱりグッズがいいかなーと思えてきた。
引き返す。
ピンバッジとステッカーを購入。自分の分も記念ということでつい購入。
そんで、アンケートとか久しぶりに書いた。
時間なかったからしっかり書けなかったけど。
ジャパンフェスに出てくださいって書いておきました。
もう出る出ないは今の時点では決まってるでしょうけど。
出てほしいなぁ。
「群青日和」がなかったことに、しばらくしてから気付く。
突き刺す12月の~♪からのくだりが大好きなもので。
こうなったら、フェスで聴きたい。(しつこい)

私は、椎名林檎というソロアーティストの作品には今までほとんど触れずにここまできて、今、東京事変というバンドが好きである。
だから、昔の林檎ちゃんと今の林檎ちゃんがどう違うとかはあんまり分からない。
けれど、私が観た東京事変は、素晴らしいバンドで、素晴らしいライブだった。
なんでこういうことを言ってるのか?って思いますよね。
ま、たいして意味はないです。笑
ただ、いいバンドでいいライブで、嬉しかったーー。

また絶対に観にいきます。
スポンサーサイト
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : 音楽生活


Comment

Comment Form


秘密にする
 

TrackBack URL

TrackBack List

プロフィール

みぐ

  • Author:みぐ
  • My favorite artist:
    BUMP OF CHICKEN
    ELLEGARDEN
    SAKEROCK
    sleepy.ab
    フジファブリック
    YUKI
    GRAPEVINE
    ストレイテナー
    くるり
    OGRE YOU ASSHOLE
    ASIAN KUNG-FU GENERATION
    東京事変
    Syrup16g
    BEAT CRUSADERS
    ゆず
    ANA
    …and more!

音ログ♪

Last.fm

My blog List

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © A Double Tooth All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。