スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「キツネ色RADIO」Part.2

<ジングルについて>
スタッフさんの手によって、志村さんのもとには小さいアコギ、そして金澤さんのもとにはポケットティッシュ(笑)が渡りました。
なんか小さい楽器…ハーモニカとか?って最初思ったよ。
鼻炎な金澤さん(この形容の仕方は合っているのか?)、28日CROSSのサテライトでも箱ティッシュをテーブルに置いてた。
とりあえず、ティッシュをマイクに近付け、サッと取り出して、シュッと音を出してました。
音がどうこうよりも、取り出したときの華麗な動きと、「どうだ」と言わんばかりの表情。
さすが奇人。

今回のイベントの中でメインとも言われていたCROSS FMジングル。
とってもシンプルでした。
音階を上がっていくような単純なメロディ。

フージーファーブーリックーロースーエーフーエム♪

って間隔なく続けて3回唄うもんだから、じわじわきたー、可笑しかった~(笑)
聴いた後、このジングルについての解説に金澤さんも積極的に参加。
ドレミファソラシのシについて志村さんがギターを弾いて教えてくれた。
何、シの♭を使うの?自分よく分かってないです(笑)
金澤さんが12分の11って言ってたよね、今、脳内で唄ってみたらしっくりきた。
音楽的な話で、なんかかっこよかったわ。
ミュージシャンなんだなーと思った。
もう1パターンあるらしく、それはCROSSを聴いてると流れるらしい。
あたし聴けないじゃん…
(追記)曲作りはどういう風にやるんですか?みたいな質問で、どうやって音をとってるのか、みたいな話。
「○○とかICレコーダーとかパソコンとか…iTunesに入れたりしてます。ツアーとか移動中の車内で、みんなのi-podをシャッフルしてよく聴くんですけど、そういうのが入ってるので俺のは絶対に渡しません!」みたいなことを言ってた。


<アルバム試聴>
数曲ピックアップして、1番サビぐらいまでを流した後、その曲の解説、という形式。
『モノノケハカランダ』
『地平線を越えて』
『マリアとアマゾネス』
『Sunny Morning』
『Birthday』
を流した気がする。(順不同)

前の3曲、大音量で聴くと、迫力が増してかっこいい!
AKANEIRO RADIOで試聴したときには聴こえなかった音の発見も。
かっこいいー。
『モノノケハカランダ』がやばいねー。
最近は、いつの間にか気付いたらあのリフが頭の中で流れてる。

『Sunny Morning』と『Birthday』は福岡に来てから初めて聴いた。
『Sunny Morning』、サテライトで聴いたときは周りがガヤガヤしててあまり聴けなかったので、能楽殿で初試聴とも言える。
あーーーいい。リズム変わるのいいね!サビ!
これ、早くフルで聴きたい。
『Birthday』、シンプルで、フジにしてはかわいらしい感じ(『唇のソレ』とは違う感じの)がしたよ。あったかい。
あったかいといえば。
金澤さんが「これ今思いついたんですけど、この曲シチューのCMでいけそうじゃないですか?」みたいな。
あーーーー、いいねそれ!!納得!!

そして、『茜色の夕日』をPV流してフルで聴きました。
スクリーンに映るPVを観ていて、いろんな想いがめぐりました。
志村さん・金澤さんと共に観ているというその時間と空間が、とても幸せに感じました。
しかも大音量の『茜色の夕日』。
ますます感慨深かった。
あらためて、CD発賣楽しみすぎる。

ツアーについても話してた。
「いろんな曲順とか試していきたい」って。
「福岡はツアーで最後の方だから、いいライブが期待できると思います」みたいなことも。

そして楽しい時間はあっという間に流れて、お別れの時間。
二人は礼をしながら去っていきました。
うそ臭い「ひゃーーー」という歓声の中…(笑)


<キツネ色RADIO収録が終了して>
司会の方が場を繋げと言われてたらしく、がんばってた。
さぁ、再度二人の登場!
志村さんは先ほどの小さめアコギ、金澤さんは…ソプラノリコーダーと扇子!!
これはおもしろいことをやらかしてくれそうだ、と期待が高まる。
「急遽やることになったんですよ」と。
志村さんから演奏曲の発表。
「アラカルトから『浮雲』という曲を」…って!
生で初聴きなんですけど!!
いいんですか?!
「これ久しぶりにやるよね」と志村さん。
金澤さんはスタンディングでそのときを待つ。

厳かな雰囲気の中始まった『浮雲』。
それも束の間、金澤さんのリコーダーが入ることにより、微妙な空気へ。(会場にクスクス笑い)
と思ったら、そういう笛の音入ってたねそういえば。
微妙に違和感を感じつつも、しっくりしてきた気になる。
しかし、表情がおもしろいため、笑いをこらえることに。
だって志村さんがめっちゃ真剣にやってたから。こっちも真剣に聴こうとする。

最近ライブを観てると、志村さんの唄がすごいいいなぁ、よくなったなぁと思う。
あと、志村ギターを聴くのが自分の中でブームです。
いい仕事やってるんですよ!かっこいいんですよ!!
そんなこんなで、とてもよかったです。

金澤さんもある意味真剣だったけど。
いや、演奏自体は真剣だったはずだよ!
突然リコーダーを渡された割には、ビブラート(もどき?)をかけてがんばってました。

…さぁ、どこからだったか…1番サビ後半頃だったか。
扇子を手にした金澤さん、突如、魂が入れ替わったかのように、能演者へと変貌する。
舞台前方ギリギリのところに出てきて、何か言葉を発する。
すごい!能っぽい!会場どよめく。笑。
左手に扇子を逆さに向けて持ち、どちらかの足を前に出して、ゆっくりとすり歩く。
左に移動したと思ったら、次は後ろへ、そして右へ…といった感じで、ぐるぐる舞台の端を回りながらだんだんと中央に(志村さんに)近付いている気が。
やっぱり志村さんの肩に扇子が当たるまで近付いて(笑)
志村さん、がんばれ!となぜか心の中で応援してました。
しかし、エスカレート(白熱)する金澤さんの舞に、志村さんもついに唄えなくなる。
「ダイちゃんソロ(やって)」と唄を諦めた志村さんが、間奏に入る手前でダイちゃんに演奏を促す。
そしてそれに縦笛ソロで応えるダイちゃん。激しい!
もう笑いしか出てこないよ。

さらに静かになって盛り上がっていく部分にて。
「ひ~と~り~で~ゆ~く~と~」などと発するダイちゃん。
これ文面では表現できないな。
能のイメージで想像お願いします。
(その後志村さんの「独りで行くと~♪」を聴いて、そう言ったのか!って分かったんだけど。)
足をダンっとならして、能さながら!
志村さん笑いながら唄うも、やっぱり唄えなくなって後半はダイちゃんを観てた。

曲が終わって金澤さんの第一声、「あのね、今日一番この時間が長く感じた!」
「もうやんない!」って。
志村さん「真面目にやろうと思ってたんですけどね…でもよかったよ!」とダイちゃんにナイスファイト的な言葉をかけてました。
よかったー、もし機嫌悪くなってたらどうしようかと思ったよ。
志村さんもなかなか満足気な様子が伺えて、安心。
貴重な体験でした(笑)


振り返ってみて、本当に濃い時間で、ライブ並みに充実した時間でした。
最後に、物販でCDを買うとステッカーが特典でついてくるのは分かるけど、普通に星座早見盤がついてきてたのにはびっくりした。
あれって、プレゼントとかでしか当たらないような結構レアなものだと思ってたんだけど。
余ってるんでしょうか。
欲しいとは思いつつも、全部持ってるから買わず。
使わんしね!はい、強がりです。

またなんか思い出したら書きます。
スポンサーサイト
TrackBack : 0
Comment : 2


Comment

こんちは!
初めてコメントさせてもらいますi-197
えっと、2つ右横で一緒にキツネ色RADIOに参加していた者ですi-278

読ませてもらって、あの日の感動がまた蘇ってきましたi-185
特にダイちゃんの舞はね、今でもしっかり目に焼きついてます(笑)
いやーしかし面白かったね~ほんとグッジョブだよi-197クロスFMi-234
是非また、何かの折にこういう企画やって欲しいなぁ~i-199

あ、ひとつ思い出したんやけど…。
どこかで、志村さんがiPODの話してなかったっけi-198
ジングルの時だったっけかな、車内で皆のiPOD流すときでも、自分のは絶対渡さないi-199って言ってたような…
蛇足だったらゴメンなさいi-230
あの話の時の俯き加減に、グッときたもんで(笑)

長々とゴメンね!ではでは~~
2005/10/31(月) 20:46:45 | URL | ナミ #MF8IyTP2[ 編集]
そうなんよーーーi-199
今「AKANEIRO RADIO vol.20」を聴いてて、たった今(ナミちゃんの書き込みを見る直前に)思い出したところやったの!
ものすごくタイミングよくてびっくりした~i-197

初コメントありがとう!
嬉しいっすi-278
またこういう企画やってほしいねー!
クロスにリクエストがてら(聴けないけど)、ありがとうメールでも送ろうかな…
2005/10/31(月) 21:32:34 | URL | みぐ #ImIi4T5I[ 編集]

Comment Form


秘密にする
 

TrackBack URL

TrackBack List

プロフィール

みぐ

  • Author:みぐ
  • My favorite artist:
    BUMP OF CHICKEN
    ELLEGARDEN
    SAKEROCK
    sleepy.ab
    フジファブリック
    YUKI
    GRAPEVINE
    ストレイテナー
    くるり
    OGRE YOU ASSHOLE
    ASIAN KUNG-FU GENERATION
    東京事変
    Syrup16g
    BEAT CRUSADERS
    ゆず
    ANA
    …and more!

音ログ♪

Last.fm

My blog List

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © A Double Tooth All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。